宮崎の墓石サーチと美容脱毛に専念する独身女の本音

デトックスにも、顔色対策にも、スパイス美容って何?

秋冬になるととても顔色が悪く青白くなってしまったり、黄色みを帯びてしまう人、ありませんか?
身体の代謝が下がり老廃物、ガスがたまりやすくなったり、便秘などを起こしやすくなり、それにより全身や顔面の色が変わってしまう人も少なくありません。
こんなときに使えるのが、アジアや各国で人気のスパイス系美容!

●スパイスによるマッサージケア
よく東南アジアやインド美容などにみられるのが、ターメリックや胡椒、アニスなど様々な香辛料を混ぜて、オイルマッサージやヨーグルトなどによるマッサージの際に一緒に使用するタイプの粉末です。
袋を開けると、ほとんど「カレー粉の臭い」がする黄色い粉末。
アーユルヴェーダのものではある程度調合が決まっていますが、そのなかでも各社、あるいはそれぞれの調合を行う人により、秘伝の配合や成分があるようです。
殆どの製品は、マッサージ後に拭き取りや洗い流しを行いますが、そのあとも体の皮膚表面の滑らかさや、じんわりとした温かさが続きます。

●基礎化粧品やファンデといった化粧品に配合されたたっぷりのスパイス系
お隣韓国や台湾、そして香港などによくみられる、ジンジャーや朝鮮ニンジン、トウガラシ類配合のクリームやファンデなども、肌をなめらかに整えてくれたり、健康的な色に変えてくれたり、あるいは暖かさをもたらしてくれます。
顔色の悪さが冷えによるものであれば、こうした成分を少し含んだ下地やファンデを使用してみると、持続時間も長くおススメです。

●インナーケア、飲むスパイス
世界各国に多い、秋冬にとくにピッタリのスパイス沢山の鍋・・・
近年は、いろいろな国の自慢のスパイス配合鍋が人気です。
とくに羊肉や牛肉、豚肉、すっぽん等と言った、メインとなる食材そのものが薬効中でも重要といった素材をスパイスと組み合わせたものもあり、汁最後の一滴まで、すべてが飲む美容液といわれる鍋料理も多くあります。
コラーゲンケア、発汗亢進とデトックス、冷え性対策など幅広い効果が望めることから、女子会でも人気です。
鍋によってはかなり独特な秘伝スパイス配合で、食べ続けていることで虫刺されなどまで防げるといったものも存在する層です。

これらをうまく組み合わせて、効率の良いスパイス美容での美しさを手に入れたいですね。

デトックスにも、顔色対策にも、スパイス美容って何?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です